旅行のあと

始めたばかりのブログを、いきなり長期間放置してしまいました(T_T)

見に来てくださっていた方がいましたら、すみません(>_<)

 

 

沖縄旅行へ行ってきました!

人生初の沖縄、ベターな感想だけど、海がきれいだった~☆

沖縄料理も、海も、観光も、体験も、しっかり満喫できました。

 

そんな我が家の初沖縄を支えてくれたのが、コレ↓↓

 

まっぷる沖縄’18。

下調べから、現地での行動まで、大変お世話になりました。

 

 

では旅行が終わった今、この本どうします?

 

私は潔く手放します。

 

といっても、捨てることはしませんけど(じゃあ、潔くはないですね…)。

いつも利用している、刈谷市のリサイクルプラザに出す予定。

リサイクルプラザについては、また後日記事にしますね!

 

 

学生時代、教員免許と一緒に取得した資格があります。

 

学校図書館司書教諭免許。

 

その講義の中で岩坪教授がいつも口にしていた言葉。

「情報の陳腐化」  

他の内容は正直忘れたけれど、この言葉だけは今も残っています。

情報は常に新しいものが生まれては、古くなっていく。

だから古い本ばかり置いていてはダメだというお話を、何度も聞きました。

 

この本もそうです。

 

今の時点で、また来年行きたな~と思っていたとします。

実際来年行くことができたとして…

「今、オススメのスポットはここだ!」

と、去年の本に書かれていたところに行きたいですか?

 

おすすめのスポット、きっと変わっています。

行きたいお店の定休日、変わっているかも…。

もしかしたら、お店なくなっているかも…。

 

だから、もし来年行けることになったとしたら、

その時はまた新しい本を買います!

よって、この分厚いまっぷるを保管するスペースは、我が家には必要ありません。

 

 

これから旅行に行かれる方、

本棚がいっぱいになっている方の

ヒントになれば幸いです。